Client Area - OpenLM Software License Management
Israel +972 4 6308447         USA +1 866 806 2068        JAPAN +81 3 45208991 担当:萩原

お客さまページ

OpenLMのお客さまは、追加のダウンロードをご利用いただけます。 これらの製品はすべて、エンジニアリング ライセンシング用OpenLMのインストール後にご利用いただけます。

2018年7月15日に3.3.0.38より前のエンジニアリングライセンシング用OpenLMのバージョンのテクニカルサポートの提供を停止しました。最新バージョンにアップグレードして、新しく開発された機能とバグ修正版をご利用ください。

OpenLMソフトウェアは、モバイルまたはタブレットデバイスにインストールできません。 メールアドレスをご入力ください。ダウンロードリンクを送信いたします。

*Required
OPENLM

最新バージョンへのアッツプグレード

バージョン4.5の新しい点をご覧ください。バージョン4.4より前のバージョンからv4.5にアップグレードする場合、 sales@openlm.comまでライセンスファイルをご依頼ください。 このバージョンは .NET 4.7.2 o以降が必要となります。 IISを使用中のお客さまの場合、アップグレードする前に次の構成を実装する必要があります。

OPENLM

Broker

OpenLM Brokerは、デナイアルの監視など、OpenLM Serverに追加機能を提供します。 使用している各ライセンスマネージャーサーバーにインスタンスをインストールする必要があります。 Windowsベースのライセンスサーバー用の最新バージョン4.5.4.43をダウンロードします。 OpenLM Server v.4.3以降およびMicrosoft .NET 4.5以降が必要です。

OPENLM

Linux用Broker

Linux、UNIX、OS Xライセンスサーバー用の最新バージョン4.5.4.43をダウンロードします。 注:このバージョンにはOpenLM Server 4.3以降が必要です。

OPENLM

Agent

OpenLM Agentを使用すると、エンジニアはフローティングライセンスエンジニアリングソフトウェアのライセンスの可用性を確認できます。 任意の数のワークステーションにインストールしてください。 クリックして最新バージョン4.5.31.126をダウンロードします。 OpenLM Server v.4.5およびMicrosoft .NET 4.6.2以降が必要です。

OPENLM

Applications Manager

有効なライセンスシング方式に関係なく、組織内のソフトウェアの使用を監視および制御するシステムです。 ここをクリックして最新バージョン2.1.6をダウンロードしてください。 このバージョンには、OpenLMサーバーv.4.5以降が必要です。 sales@openlm.comにライセンスファイルをご依頼ください。

OPENLM

Software Router

OpenLM License Routerは、ライセンスをチェックアウトするユーザーが行ったリクエストをリダイレクトし、割り当てられた使用可能なライセンスサーバーにリクエストを再ルーティングできる仮想ライセンスマネージャーです。 ここをクリックして最新バージョン1.3.3をダウンロードしてください。

OPENLM

Reports Scheduler

OpenLM Reports Schedulerは、事前に定義されたリポートの生成、およびこれらのリポートを希望のスケジュールに従って特定の受信者に送信することを容易にします。 このOpenLMのリポートスケジューリング機能は、基本的なOpenLM suite. (バージョン 1.6.15)の一部ではありません。OpenLM Server v.4.5以降が必要です。

何が必要ですか?

ご連絡とご説明をさせていただけますか

Fields marked with an * are required

OpenLM のウェビナーとワークショップ

ウェビナーにご参加いただき、皆さまの組織でライセンスの付帯するソフトウェア製品の使用状況をどのように監視するかご覧ください。