OpenLM App Manager Overview
Israel +972 4 6308447         USA +1 866 806 2068        JAPAN +81 3 45208991 担当:萩原

すべてのソフトウェアの使用を制御

皆さまの組織で使用されているWindowsベースのすべてのソフトウェアの使用を監視および制御するためのソリューション-カスタム作成アプリケーション、ライセンスマネージャーなしで提供されるソフトウェア、独自のライセンスマネージャーが付属するソフトウェアを対象にします。

さまざまな機能

マネージャーの制御

ライセンスマネージャーはあるが、OpenLMライセンスマネージャーリストにないソフトウェアを管理します。

使用リポート

所属される企業や組織固有のソフトウェアポリシーに従って、資格、アクセス、および使用を個別に調整します。

海賊版ソフトウェア

ソフトウェアの海賊版およびクラックしたコピーを特定します。

実例

追加のライセンスにアクセスするユーザーを制限しないベンダーソフトウェアについて、同時に実行できるコンカレント(同時使用)のライセンスの数を制限します。

中心となるポリシー

追加のビジネスルールを追加して、エンジニアリングライセンシング向けOpenLMによって監視されているが、追加の監視が必要なベンダーおよびライセンスマネージャーのライセンスを管理します。 たとえば、Autodeskのカスケードメカニズムに準拠していない製品の異なるバージョンの起動を防ぐことができます。

BYOD & BYOS

所属される企業や組織内でBYODとBYOSを管理し、ライセンス契約の対象外のソフトウェアの使用権や使用なしでのアクセスを防止することにより、コンプライアンスを維持します。 OpenLM Agentが必要です。

許可

場所、勤務時間、ワークグループ、優先度に基づいて、特定の製品のライセンスへのアクセスを許可または拒否します。

数々のメリット

ライセンスマネージャー(FLEXlm、LUM、DSLSなど)によって実行が制御されるアプリケーションとそうでないアプリケーションの両方を含む、Windowsマシンにインストールされたソフトウェアで稼働します。

ベンダーがコンプライアンス要件を実施する手段を提供しなかった場合に、それを実施します。 ユーザーによる海賊版ソフトウェアの使用を識別するのに役立ちます。

Autodeskのカスケードメカニズムに準拠していない製品のさまざまなバージョン(Autocad 2015や3DS MAX 2016など)を起動できないようにします。

ライセンスマネージャーを介して実行されることが予想されるが、実際にはワークステーション上で独立して実行されるエンジニアリングアプリケーションのインスタンスを識別します。 ネットワークライセンスでないアプリケーションと、許可されていないアプリケーションの実行の場合を含みます。

ライセンスサーバーによって管理されるソフトウェアに追加の条件を適用します。

ネットワーク、クラウド、ネームド、またはノードロックライセンスの順列で、同じまたは異なるベンダーのハイブリッドライセンス環境を管理および最適化します。

場所、グループ、時間などの関連パラメーターに基づいてユーザーにライセンスを割り当てます。

ライセンスマネージャーによって管理されていないアプリケーションの実際の使用状況(アクティブおよびアイドル期間)の測定(OpenLM Actual Usageの拡張機能が必要)

クロスプラットフォームサーバーソフトウェア。 物理アクセスとVMアクセスの両方を管理

その仕組み

アプリケーションの実行を制限するための条件とルールを定義します。
ソフトウェアアプリへのアクセス権を付与されていないユーザーは、ソフトウェアアプリを起動できません。
アプリケーションの同時インスタンスの最大数に達した場合、同時数が低下するまで追加のインスタンスの実行は許可されません。
監視対象のアプリを使用するユーザーのアクティビティはログに記録され、OpenLMのリポートで表示できます。

設定手順

1. セントラルネットワークサーバーに
エンジニアライセンシング用OpenLMを
インストール

2. ネットワークサーバー上に
OpenLM Applications Manager + OpenLM Broker をインストール                            Windows 、もしくは Linux

3. 各ワークステーションにAgent をインストール

F詳細についてはこのドキュメントをご覧ください。

OpenLM Applications Managerが提供できるすべてのメリットをご体験ください。
最初にエンジニアライセンシング向けOpenLMとOpenLM Brokerをインストールしてください。

インストール手順

その他の製品

OPENLM

エンジニアリング ライセンシング用

すべての重要なエンジニアリングソフトウェアのライセンス追跡機能とリポートを提供します。
i詳細を見る

OPENLM

License Allocation Manager

単独のユーザー、ユーザーのグループ、または複数のユーザーのグループに対するライセンス割り当ての管理専用のソフトウェア製品。

詳細を見る

OPENLM

Software
Router

ライセンスマネージャー用のソフトウェアルーター。 これにより、アプリケーションの使用ポリシーを実装する際の制御が強化されます。 詳細を見る

OpenLMは米国政府共通役務庁 (GSA)に承認されたサプライヤーです

導入事例

OpenLMが提供するソリューションにより、世界中の1000社あまりの企業がすでにコストを削減

ARRAY ARCHITECTS

“OpenLM has been an essential tool to manage and control the use of our licenses.”

Daniel R. Cadden
IT Director

GEORGE WASHINGTON UNIVERSITY

“OpenLM has proven to save us time and money and within 6 months it paid for itself”

Wesley Berry
Assistant Director for IT Service Delivery

MORRISON HERSHFIELD

“OpenLM has helped us manage costs during a difficult transition period in the industry.”

Robert Welsford
IT Manager

MKS INSTRUMENTS INC.

“I can generate usage
reports quickly and get answers to management within minutes.”

Peggy M Garrett
Global CAD Manager

TRANSPORTATION EXPERTS

“IT had no visibility as to what was going on, i.e. they didn’t (couldn’t) know how many licenses were currently in use and by whom.”

RESEARCH COMPANY

“After successfully using OpenLM for almost 4 years, an integration of the
Nvidia licenses into
OpenLM looked perfect.”

Slider